2009年 09月 08日 ( 1 )

9/8(火) イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

先日、イタリア・ボローニャ国際絵本原画展に行ってきた。
きれいな色彩、様々な手法、細かい絵、確かなデッサン、シンプルな線、ユニークな線、POPな色、お国柄(?)だろうかなんやわからん感性、とまぁ、ごちゃまぜに色々な絵をたくさん見れた。

おもしろかった。見れてよかった。
東欧の国の絵本にも最近話題になった日本のアニメの影響が、かなり有るのではと思ったりした。もちろん日本の絵本自体が外国風といえるかも。

この展覧会には、友人からチケットをもらい二人で出かけた。
娘が行っていたフリースペースの保護者会で知りあった人だ。
うちの娘と同じ発達障害の子どもをもつ人で、子育てで色んな経験をしていて、彼女と話をすると、ピアカウンセリングを受けているみたいだ。

 ピアカウンセリング=同じ背景を持つ人同志が、対等な立場で時間を対等に分け合って、話しを聞き合うことだそうだ。

すっきりして、がんばろうという元気がでてくる。
同じような思いをした人と話すことで、私は本当に救われているのだと思う。
[PR]
by yoko9021 | 2009-09-08 23:00 | 美術展他