2011,1/27(木) やっと?

 先日、やっと娘が気付いてくれた事が有る。
大概の人は、クレイジー扱いをされないのだということ。
なぜ、自分は「変だ」と言われ続けたのかということ。
これがおぼろげながら分かったと言うのだ。

きっかけは、娘が貼るカイロを探していた。
「その扉を開けたら、あるよ」と私。
娘「無かった!」
私「その言い方!あんた的には探して無かったから、そのまんま本当かもしれへんけど。
そういう時は『探したけど見つからなかった』って定型発達は言うよ。
小学生くらいからそういう言い方を身につけるって」
と言いながら私が探すと貼るカイロは有った。

私「これって、小学生なら『嘘つき』よばわりされるで。
『無い』って言い切ったのに、有ったんやから」

娘は、急に小学生時代の話をしだす。
似たような場面で、わざとじゃないからガンとして謝らなくて同級生の男の子に集団で殴られたというのだ。
そして、自分の態度が、いちいち他人の神経を逆撫でするような言い回しだったのかもと言う。

以前にも、この話は分かったように娘は言ってたようだが、やっぱり分かってなかったのだ。
今度こそ、わかってくれたような気がする。きっと。
(^_^;)
[PR]
by yoko9021 | 2011-01-27 00:17 | アスペ・子育て
<< 2011,2/22(火) 捨て... 2011,1/21(金) 聞き... >>