10/2(金) お手伝いカード、効力は?

 後期が始まるこの時期は娘にツライ。休学申請を出している。
おまけに、市主催で障害者枠のある医療事務の講座に申し込んでしまったから、余計にウツっぽく動けない。
お父さんの機嫌が怖くてつい「受講する」ことになったのだ。
だけど、頭が頑固に勉強する事を拒否しているそうで、行く日は吐き気がするそうだ。もちろん、行きなさいとは言っていない。
「行けたらいいね」止まりだ。

甘やかしているのか、いたわっているのか、私が逃げているのか、わからない。

娘は、ずーっと一日中寝ている。
それでも週に一回イプラスには行く。月に一回、支援センターにも行く。月に一回、発達障害の自助グループにも行く。学校の学生相談室のカウンセリングにも隔週くらいで行く。隔週で通院もする。
好きなところには行くのだ。
それ以外の日中は、朝からずっと寝ている。夕方も寝ている。夜も充分睡眠を取っている。

私が仕事から帰ってきたら、起きだして寄ってくる。
どよ~んと元気がなく、じーっと寄ってくる。
夕方の私は、忙しくバタバタしている。
娘は、娘なりにどうしていいのかわからないのだ。
イライラしている母親の横で、ただ傷ついている難儀な状態だ。

あれこれと適確にゆっくりと優しく指示が出せたら娘も動きようがあるのだと思う。
今日、仕事の昼休みに、娘にやってほしい事カードを作ってみた。
「お手伝いカード」と称して
とりあえず10枚、「お風呂を洗ってください」「洗濯物をたたんでください」等作ってみた。イライラして、キツい言葉をかけそうな時に、手渡してみる。
私、落ち着けるかも。娘もすることが見えやすいかも。
ちょっとやってみようと思う。
f0198434_19575540.jpg

[PR]
by yoko9021 | 2009-10-02 22:38 | アスペ・子育て
<< 10/4(日) 少し、平和な日... 10/2(金) 何とかなる、ど... >>