9/14(月) このままでは…

夫が「イライラする」と吐き捨てるように言う。
娘がいつも持っている小さなぬいぐるみが部屋の隅に散らばっていたのだ。
しんどい時にずっと持っているウサギとクマ。幼児のようだが、それで慰められてるなら、しょうがない。
でも、夫には娘のしんどさの象徴に映るのだろう。
「うっとうしい」とまた言う。
今、片付けたのに。
仕事に出る時も「(帰ってきた時に娘が)ゴロっと寝てたら蹴ったろうかと思う」と悲しくなるような事を言ってのける。
本当に人の気持に関心が薄いか、もしくは、関心が無い。

こんなに娘をしんどくさせた一因は絶対に夫にある。
幼児期から気に障るとアホみたいに怒鳴ってきたくせに。忘れているのだ。
混乱している娘に怒鳴りちらし、娘にダメな子と劣等感の中に押し込め続けてきた父親だ。
責めているのではない。
原因の一端を担っているのだからと、責めるのではない。
ただ、もう、これ以上足を引っ張ってほしくないのだ。

娘を肯定してやれと言っても今は、わからないのだ。

彼も双極性障害を持っているのだ。また、ウツになられてもやっかいだ。
よし、今度、機嫌のいい時で夫のお母さんが一緒のとき、また、さっくりと言ってやろう。
(^^ゞ このままでは、娘がかわいそうである。
[PR]
by yoko9021 | 2009-09-14 21:21 | アスペ・子育て
<< 9/14(月) このままでは…2 9/10(木) 支援センターに行く >>